「NOBLE’S LIFE」 - 窓から景色を見るカレンダー in ヨーロッパ –

NOBLE'S LIFE

「NOBLE’S LIFE」
– 窓から景色を見るカレンダー in ヨーロッパ –
制作期間 : 約2週間

パッケージと窓型に切抜き、月を入れ替えることで
まるで窓の外の景色を見ているような気分になるカレンダー。
パッケージには部屋の中が描かれている仕様です。

コンセプト

国内で販売すると想定して、
景色は普段見慣れない「ヨーロッパ」を選択することで、窓の外を見るワクワク感を出しました。
また、舞台を「ヨーロッパ」に選択するとして、部屋の中にいるのは誰かと言うと、「部屋の中にこもる」→「偉い人のイメージ」から「貴族」と設定してあります。
そのため、作品のタイトルは「NOBLE’S LIFE」…「貴族の生活」となっております。
貴族が外の風景を眺めているカレンダー…どこかヨーロッパらしい哀愁も感じられます。

 

機能紹介

NOBLE'S LIFE
パッケージは
①スタンドとして立てられる
②壁にかけられる
二つの機能性をしっかりと持たせました。

「窓」から外を見ているパッケージであるので、「立たす」ことを意識して制作しました。

 

特色印刷で一味工夫

NOBLE'S LIFE
特色印刷で黒紙に白要素が印刷しています。
ライトの部分はあえて特色印刷にしないことで、傾けると光の反射で光ります。

 

カレンダーイラスト

NOBLE'S LIFE
イラストは月ごとなので、全12種類がこのパッケージの中におさまっています。
窓から見る景色は一部分なので、全体的に季節感が分かりやすい配色を意識して描き上げました。


窓から見える部分に要素を集中させ、
上部分は要素を控えて各イラストに文章を載せています。
上部分は窓から見えない部分ですが、月ごとに入れ替えるたびにどんなストーリーが書かれているのかワクワクする、そんなオマケ要素です。

 

パッケージの後ろも一工夫

NOBLE'S LIFE

パッケージの後ろを開くことでスタンドになります。
また、後ろには各イラストのタイトルが書かれています。